気軽にコミュニケーションがとれるlineで仮想通貨の取引ができるサービスを始めました。そんなlineの仮想通貨についてご説明しましょう。

国内向けの仮想通貨を取引できるBITMAX

lineウォレットからでも簡単にBITMAXにアクセスできるところが便利なこの仮想通貨は、lineアプリをダウンロードすることで手軽に暗号資産の売買が可能となります。

日本国内に住む20歳以上の人なら利用できます。1,000円以下からでも通貨を買い、取引できるのが魅力的。

取引できるのがライトコインやビットコインキャッシュ、ビットコイン、リップル、イーサリアムなどの通貨です。最小発注数量は0,001BTCで、スマホにも対応。暗号資産で行う売買の手数料は無料です。

専門チームによってウォレットを安全に管理し、LVC側とユーザーの資産を別にして管理するなど徹底して管理を行っています。安全面をより配慮することで米BitGoウォレットを導入するなど、BITMAXではより利用者の安全を考えての運用をしていると口コミで高い評判を得ています。

また、日本円で入出金ができるLINEPayと提携しているのもつ買いやすいところ。銀行口座にお金を振り込むのも、引き出すのもLINEPayでできて便利です。

取引量が国内で1番多いビットフライヤー

ビットコインの取引が国内で1番多いビットフライヤーは、幅広いユーザーが使いやすいと口コミで評判の暗号資産取引所です。専用アプリを使うことで仮想通貨の売買が始められますし、操作も簡単で初心者も安心。

13種類の暗号資産を取り扱い、100円から売買が可能です。最大で2倍のレバレッジの取引ができるビットフライヤーなら、発注は最小で0.00000001BTC。コールドウォレットで保管し、サイバー攻撃をいち早く察知しては保護する安心の仕組みを導入しているのも安心と口コミで評判です。

取引開始はクイック本人確認が完了して、審査に通ればその日からすぐに取引ができます。すぐに仮想通貨で副業を始めたい人には最適の取引所となるでしょう。

アルトコインでの空売りもできるGMOコイン

すぐに取引できて、本人確認も簡単にできるビットコインなら、アルトコインの空売りができます。ネムやステラルーメン、テゾス、オーエムジー、コスモスなどの仮想通貨を1,000円未満で購入ができるのが魅力的。

取引所はレバレッジ取引から現物取引、売りからの注文、複合の柔軟な注文もできます。

最低500円からつみたてての暗号資産も可能ですし、貸暗号資産もできるGMOコインは暗号資産ウォレットやWEB TRADERなど使えるツールが盛り沢山。

2段階認証で24時間監視で取引安心です。

まとめ

BITMAX、ビットフライヤー、GMOコインなど、多くのユーザーからの口コミが評判いいこの仮想通貨が売買できる取引所はセキュリティも万全、1年中、24時間いつでも取引ができるのが魅力的。

自分に合う取引所を選び、その日に取引を開始してみるのもいいでしょう。